体重増加が気になる妊婦さんのダイエットをサポートします!

妊婦さんのダイエット応援サイト » 妊婦さんのダイエット基礎知識 » 妊婦さんのダイエット、痩せない意外な原因とは?

妊婦さんのダイエット、痩せない意外な原因とは?

妊娠中のダイエットというのは、これから出産を迎える妊婦さんと、お腹の中で育っている赤ちゃんに悪い影響が出ないように行わなければならないため、いろいろ考える必要があります。

しかしながら、そうやって生活習慣や食事面、運動面など努力しているのに、なぜか痩せていかない…。妊娠中でお腹が大きくなるのはわかるけど、明らかに「妊娠だから」ということでは納得できない部分に脂肪がついてきた…。
こういった理由の場合、何かしら妊娠中のダイエットの妨げになっている原因があると考えられます。

ここでは、そういったダイエットを妨げている原因を見ていきたいと思います。

妊婦さんが痩せない理由その1:温度調節

妊娠中は、ダイエットのためとはいえ、簡単に運動することが難しくなるので、仕事や家事も控えめになります。自宅の部屋からあまり動かないという方も多いでしょう。

例えば寒い時期にお家にいる場合、暖房によって部屋を暖めますが、いつも暖かい状態に慣れてしまうと、身体の温度調節機能が徐々に働かなくなります。
普通の状態ですと、脳が筋肉に指令を送って、何もしていなくても筋肉を動かしてカロリーを消費するのですが、暖かさに慣れてしまうとカロリー消費は少なくなります。

太るようなことをしていなくても、実はこのような理由で痩せにくくなってしまうのです。

妊婦さんが痩せない理由その2:睡眠不足

妊娠中の妊婦さんは、環境や体の変化、出産への不安などにより、様々なストレスにさらされています。ストレスが原因で睡眠不足になってしまう妊婦さんも多いのではないでしょうか。

睡眠不足というのは、太る理由としては直接関係がないのですが、実は体の脂肪を燃焼するための基礎代謝がどんどん落ちていってしまうのです。
そうでなくても、妊娠中は体を動かすことも減ってしまうので、消費できるカロリーも少なくなり、結果的に太りやすくなってしまいます。

妊娠中のダイエットを成功させるには、ちょっとしたコツを知ることや、妊娠中のダイエットにふさわしい方法を知って、実行する必要があるのです。