TOP » 妊婦さん必見!マタニティダイエットの基礎知識 » 妊婦さんの太りすぎてしまうリスクとは?

妊婦さんの太りすぎてしまうリスクとは?

妊婦さんのお腹妊娠中に体重が増えていくのは自然なことです。お腹の中では赤ちゃんが育ち、そのための胎盤・羊水や乳房、子宮を守るための皮下脂肪などによって、体重は増加していきます。

これらの増加に考えられるものを合計すると、体重が一番増える妊娠後期で約7kg~12kgと言われています。

個人差や妊娠前の肥満度にもよりますが、多すぎても少なすぎてもよくありません。特に、太りすぎると妊婦さん特有の病気(妊娠中毒症・妊娠糖尿病)になってしまったり、出産時に難産になってしまうなど、リスクも増加してしまうのです。

妊婦さんの太りすぎによるリスクとは?

妊娠中毒症になる可能性が高くなる

むくみ、高血圧、たんぱく尿のどれかひとつでも症状が出たら「妊娠中毒症」ですが、実は太りすぎると発症する可能性が高くなってしまうのです。妊娠中毒症が悪化すると、胎盤の機能が低下して赤ちゃんに栄養が行き渡らなくなり、早産や未熟児の原因になってしまい、母子ともに大変危険な状態になってしまいます。

妊娠中毒症のリスクと対策方法まとめ

妊娠糖尿病になる可能性が高くなる

「妊娠糖尿病」になり、血液中の血糖に異常が起こると、お腹の中の赤ちゃんまで皮下脂肪が増えて太り気味になってしまいます。体重4000gを超える巨大児になると、帝王切開の可能性も高くなります。また巨大児の赤ちゃんは、体のわりにひ弱で、内臓の機能が未熟になってしまう可能性もあります。

妊娠糖尿病のリスクと対策方法まとめ

出産時のトラブルが起こりやすくなる

太りすぎると産道にも脂肪がついてしまい、赤ちゃんが下がってきにくくなります。また、子宮収縮が弱まって本陣痛がなかなか始まらず、出産に時間がかかってしまい、いわゆる難産になってしまう可能性が高くなります。

難産の誘発のリスクと対策方法まとめ

産後も体に残る『妊娠線』を防ぐには?

妊娠線は妊婦さんの約半数に現れてくるとも言われています。妊娠線のできる時期は、個人差もありますが、つわりが治まりお腹が大きくなり始める、妊娠5ヶ月頃からできることが多いようです。

しかし最近は、ちゃんとケアをすることによって、予防や対策がとれることが分かっておりますので、ご安心してください。まずは妊娠線のできる原因とメカニズムから見ていきましょう。

妊娠線のできる原因

妊娠線のできる原因は大きく分けて2つあります。ひとつ目は、皮膚の急激な伸び

妊娠中は体重も増加し、お腹だけではなく、お尻や胸なども妊娠前より大きくなります。皮膚の表面は一緒に伸びることができますが、その下にある真皮や皮下組織の一部であるコラーゲン、弾性繊維は急激な伸びにはついていけず、断裂が起こり、内部に亀裂が入ったような見た目になります。

そして、ふたつ目の原因はステロイドホルモンによる影響です。

妊娠中はコルチコステロイドというホルモンの分泌が増加するのですが、このホルモンには肌の弾力を失わせる働きがあります。皮膚は通常、ターンオーバーという新陳代謝を通して新しい肌に生まれ変わっています。しかしこのコルチコステロイドというホルモンが活性化する影響で、ターンオーバーが抑制され、コラーゲンの生成も抑えられてしまうのです。

ターンオーバーが抑制された肌は次第に弾力を失い、肌そのものが弱くなってしまうため、妊娠中は妊娠前と比べて皮下組織の断裂が起こりやすくなってしまっているのです。

妊娠線を防ぐポイント

妊娠線の予防法で一番効果的なものとしては、体重のコントロールがあげられます。あまり急激に体重を増やしてしまうと、真皮や皮下組織の伸びが追いつけず、断裂につながってしまうので、食事や軽めの運動などで体重をコントロールして、ゆるやかな体重増加を目指しましょう。

肌の弾力を保つには、保湿ケアも効果的です。妊娠線専用のクリームやオイル、美容液などで保湿をしながら潤いを与えることで、妊娠中でも肌をハリのある状態にキープすることができます。

妊娠線のケアはお腹が大きくなり始めるころからスタートさせたほうがいいのですが、臨月になってからも忘れずにケアを続けるのが大切。出産前の一週間も妊娠線のできやすい時期ですので、ここまでの頑張りが無駄になってしまわぬよう、最後までしっかりとケアをしましょう。

体重増加のリスクはこんなところにも

妊娠中の体重増加は病気や出産時だけではなく、普段の生活にも影響が出てきます。

体重増加によって妊娠前には全くなかった腰痛膝痛が出てきたり、脂肪が増えることで心臓に負担がかかったり、妊娠線が通常より入りやすくなってしまったりなど、太りすぎてしまうと良いことはなにもないのです。

体重増加に気を付けて、素敵なマタニティライフを送りましょう。

妊娠中のダイエットピッタリ!
先輩ママ推薦のおすすめ健康食品
妊娠中ダイエットピッタリ!
先輩ママ推薦おすすめ健康食品
妊婦さんの 簡単 ダイエット コツ ちょっと見てみる

サイトマップ